美容室、美容師の求人は【カバーヘア】TOP» 会社案内

会社案内

お客様のライフスタイルの一部に お客様に必要とされるサロンを目指して 私たちは、ヘアスタイルを通してお客さまの毎日の幸せを【COVER】する存在でありたい。 さまざまな想いで、来店されたお客さまに、 真剣に心を込めておもてなしさせて頂くことで、 ほんの少しでもお客様の幸せのお手伝いをさせて頂きたい...。 そんな風に想っています。

  • モデルさんにヘアメイクをしてスタイル撮影を行います
    モデルさんにヘアメイクをして
    スタイル撮影を行います
  • 解放感がある店内で、お客様、スタッフともにリラックス
    解放感がある店内で、
    お客様、スタッフともにリラックス
  • 様々な社内行事でスタッフ同士の絆を深めます
    様々な社内行事で
    スタッフ同士の絆を深めます
  • 様々な社内行事でスタッフ同士の絆を深めます
    様々な社内行事で
    スタッフ同士の絆を深めます
  • mod's hair100店舗の頂点!上尾1位!越谷2位!
    mod's hair100店舗の頂点!
    上尾1位!越谷2位!
  • エリアに合わせたこだわりの店内。「店舗一覧」をご覧ください
    エリアに合わせたこだわりの店内。
    「店舗一覧」をご覧ください
  • 技術を高めるために日々練習
    技術を高めるために日々練習
  • 撮影会も定期的に開催
    撮影会も定期的に開催
  • 社会保険も完全完備で安心♪在職中の方、入社日ご相談ください
    社会保険も完全完備で安心♪
    在職中の方、入社日ご相談ください

SALON SPACE DESIGN

全体をアースカラーでまとめ、土壁やグリーンなどをプラスする事でロハスな空間を...

全体をアースカラーでまとめ、土壁やグリーンなどをプラスする事でロハスな空間を演出。
床にはヘキサゴン形のタイル、壁面には木のランダムなグリットパターンを使用する事で落ち着いた空間にリズム感を出しています。受付・待合スペースにはシンボリックなリングのオブジェを設け、外からのアイコンとしました。
古美色の金物を使用する事で上品さもプラス。壁面全体のミラーによって空間に奥行き与えています。
シャンプーブースには半個室感を演出するために木格子を配置。格子をあえて斜めに取付る事で空間に立体感と広がりを与えています。

店内写真

  • 店内写真
  • 店内写真
  • 店内写真
  • 店内写真
  • 店内写真
  • 店内写真

会社概要

運営店舗カバーヘアバックオフィス
代表谷本一典
所在地〒330-0074
埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-1-5 HYビル5階
カバーヘアーbliss北浦和店内 カバーヘアーバックオフィス
社是より良い技術とサービスを世の中に、人格を養い豊かな生活を社員に
経営ビジョン美容志としてやり続けられる人づくり・デザインづくり・組織づくり
~必要とされ、必要となる美容志創り~
コンセプトCover -みとめる・おぎなう・くわえる・飾る
キャッチコピーあなたのなりたいと似合うをcover
Cover hair Group
サロンミッション

お客様に生涯必要とされるサロンを目指して
~ライフスタイルの一部に~


居心地よく、心地よい空間接客とお客様のライフスタイルにあったお手入れ(再現性が高い)のしやすいハイデザインを提供できるよう追求していきます。

事業領域美容事業:美容室運営全般

社是

行動指針

自ら創造し・自ら行動・共に創造し・共に行動する ~自創・自動・共創・共動~ <Face to Face & Heart to Heart>

①自主性・主体性をもって行動する

身だしなみを整えおもてなしの心で、感情的な反応に身を委ねたり、受け身で行動するのではなく、
笑顔を絶やさず、挨拶をしっかり行い、自分自身の成長・進化のため・感謝を忘れず、思いやりを持ち、
他人のせいにせず、謙虚に自らの自主性と責任において、自分で振る舞いを意識選択し、行動・実践する。

②目的・ゴールを設定する

間違った方向性に進まないため、常に「何のために行動するのか」という目的やイメージそしてゴールを設定し、それに向けて向上心を持ち、正しい努力をしていく。

③優先事項を優先する

どのようなときでも建設的に物事を考え、重要なことに使えるように時間管理をし、約束を守り、
目の前の事だけを見るのではなく、今何が必要なのかを思考し、役割と目標のもと行動する。

④Win-Winを考える意識と行動力を持つ

自分の利益(自分だけよくなること・都合のよいこと)だけを主張するのではなく、お互いによくなる(成長・進化する)状況を常にイメージする。そのために愛情・優しさと、恩を忘れず、謙虚な気持ちと真心で他者に接し信頼関係を得ていく。

⑤理解に徹し、そして理解される

理解してもらい信頼を得るためには、まず相手を理解することが重要。その為には自分の答えを急がず、
相手の答えに耳を傾け、相手の話を深く聞く「聴く力」を養うこと。また優しさと強さを持ち、相手を尊敬し、真心と素直な心で感謝の気持ちを持って話を聴き、話し、上下関係を忘れず、コミュニケーションと信頼を高めていく。

⑥相乗効果で大きな成果を得る

人と仕事をする際の「相違点」をマイナスに捉えず、ぶつけ合い、お互いの良さを活かし、受け入れ、よくなるイメージを持ち、相乗効果に繋げる。その為には、真摯に関わる人達の年齢、役職、立場、役割を理解し、尊敬し、協調性と調和を持ちながら、互いの良さを活かし合い、組織に貢献できる最善の方法を考えることが必要。
そうすることで、相乗効果が発揮され大きな成果を得ることができる。

⑦刃を研ぐ

①~⑥より、成果に繋げていくため、日々、自分を鍛え、【切れ味】を高め、今手の中にある環境を理解し
有効的に用い、時代性を取り入れ常に学び続け、自分を高め、習慣から得られる実りを自然に大きくしていく。
どの場面でも学び活かす。

⑧効果から偉大へ

良心を持ち、情熱・ビジョンを忘れず、常に模範となり、組織を整え、自ら前に立ち、チームワークの幹を大きく広げ効果拡大していくことをさらに進める!